archive.php

9/29 練馬例会「8代目社長の奮闘記!これが私の実践する人を生かす経営だ!」

練馬支部9月例会

* … * … * … * …* … * … * … * …* …* …* …*

8代目社長の奮闘記!これが私の実践する「人を生かす経営」だ!
~経営指針成文化セミナーのプロジェクトリーダーがぶっちゃける、
 経営姿勢の源~

報告者:境和彦氏 東芳紙業㈱ 代表取締役

* … * … * … * …* … * … * … * …* …* …* …*

■ 日時
 9月29日(木)18:30~21:00

■ 会場
 練馬区民・産業プラザ 研修室1およびZoom(予定)
 ※感染拡大状況に応じて変更の可能性がございます。

■参加費
 会員1,000円(税込)/ゲスト2,000円(税込)

※ココネリへお越しの方は現地にて現金のお支払いを、
Zoomにて参加の方はクレジットカード/コンビニ払いにて事前決済をお願いいたします。


今回は、設立63年の印刷用紙卸売業の8代目、東芳紙業株式会社 代表取締役 境 和彦氏にご報告いただきます。
入社12年後の2011年に代表取締役に就任してからは、金融機関から屈辱的な雇われ社長扱いを受け、先代が遺した大きな赤字に頭を悩ませ、起きる事は外部環境と社員のせい、斜陽産業の社長に就任した自分はなんて不運なんだと考える日々を送ります。
「雇われの身だから次の方にちゃんとバトンを渡すのが自分の役割、大きな変革はしない」と公言する境氏。
その言葉と裏腹に、2014年に経営指針成文化セミナー受講をきっかけに、計画したことはすべてやる、勧められた同友会活動はすべてやってみると決意し「がむしゃら期」に突入。
2018年からは経営労働委員会の副委員長として、経営指針成文化セミナーに関わり続けます。
右腕社員の離脱とさらなる困難に立ち向かう中でも、最大の理解者を孤立させていないか、人を生かすつもりが苦しめていないか自問を続けます。
決して学びを止めなかったのはなぜか。なぜ、ここまで真摯に自社と向き合い、常に社員と共にあらゆるチャレンジをしてきたのか。
そして、そのエネルギーの源は何なのか。
経営姿勢の本質をじっくりお話いただきます。
同社はコロナ渦においても変革を続けており、「逆風でもしたたか戦略」「事業承継を展望しての今後」もお聞かせいただきます。
不確定要素に溢れた今こそ、是非ご参加お待ちしております!

☆★チラシをダウンロード★☆

公開日 :

夏のBBQイベント開催

練馬支部恒例の夏のイベント BBQ を開催しました。
この日はゲストや会員の家族も参加してみんなで盛り上がります。
参加した方からは、こんな感想をいただきました。

『いつもの例会では経営について真剣に議論されている会員の皆様も、
この日に限っては少し仕事のことを忘れて、
先輩会員の方と若手会員の方と垣根無く交流ができました。
また、ご家族との交流もでき、会員の方の新たな一面も見ることができた一日でした。』

同友会は経営者の学びの場ではありますが、会員同士が関係を深めあう
イベントも定期的に開催しています。

食べて、飲んで、語って
普段は真剣なまなざしのみなさんも、この日はリラックスした笑顔の一日でした。

公開日 :

8/19 練馬例会「地元の農家さんから、変化に対応できる企業家へ!」

練馬支部8月例会

* … * … * … * …* … * … * … * …*

「地元の農家さんから、変化に対応できる企業家へ!」
環境に順応しながら、進化を止めない事が、生き残る唯一の方法!!

報告者:加藤博久氏 加藤農園 農園長

https://kato-farm.com/

* … * … * … * …* … * … * … * …*

■ 日時
 8月19日(金)18:30~21:00

■ 会場
 練馬区民・産業プラザ 研修室1およびZoom(予定)
 ※感染拡大状況に応じて変更の可能性がございます。

■参加費
 会員1,000円(税込)/ゲスト2,000円(税込)

※ココネリへお越しの方は現地にて現金のお支払いを、
Zoomにて参加の方はクレジットカード/コンビニ払いにて事前決済をお願いいたします。


練馬の若手農家の、加藤農園の加藤博久さんにお話をして頂きます。今では練馬のイチゴ農家さんとして有名ですが、脱サラをして親の農業を継ぐという経験をお持ちです。体験農業や養蜂、マルシェの運営等、いろいろな挑戦をされています。そして今では、先端技術を使った品種改良や、海外戦略も視野に入れていらっしゃる、まさに事業展開を行う経営者でいらっしゃいます。 閉鎖的な状況を打破して歩みを止めない姿勢に、刺激を受け学びを得る事は間違いありません。

☆★チラシをダウンロード★☆

公開日 :

ホームページをリニューアルしました

一般社団法人 東京中小企業家同友会 練馬支部のホームページへアクセスいただき
誠にありがとうございます。

この度、2022年7月7日(木)よりホームページをリニューアルいたしました。

今回のリニューアルでは、皆様により練馬支部の活動を知っていただけるよう
最新情報の充実、関連サイトやSNSとのアクセス向上を図りました。

リニューアルにともない、サイトのURLが変更になりましたのでブラウザの
「お気に入り」「ブックマーク」などに登録されている場合は、新しいページの
URLへの登録変更をお願いします。

【新URL】https://nerima-doyu.com

内容の充実を図るとともに、わかりやすく・最新の情報を発信してまいりますので、
何卒よろしくお願い申し上げます。

公開日 : 2022-7-4

8/6 練馬支部 納涼会BBQ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 8月6日(土) 15:00~18:00 

 練馬支部 納涼会BBQ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

見晴らしのいいお席で、食材と機材すべてがパッケージされた

お手軽なBBQコースをワイワイ楽しむ納涼会です。

普段は例会になかなか参加できない会員さんや

同友会に興味があるゲストの参加もお待ちしております!

■日時 2022年8月6日(土) 15:00~18:00 3時間

■会場 BBQ  SKY TERRACE 西武所沢S.C店

※駅からデッキ直結 西武所沢S.C屋上

https://bbq-sky-terrace-tokorozawa.com/

■アクセス 西武池袋線・新宿線 所沢駅 徒歩1分

※西武池袋線 練馬駅より快速急行3駅 準急8駅

■会費

大人 5,000円(税込)

小中学生 4,700円(税込)

10歳未満 2,400円(税込)

5歳未満 無料

※会費は当日現地にて承ります。(現金のみ)

■定員 35名

■ご案内

※18:00のBBQ終了後に希望者を募って近隣で懇親会を予定しています。

 懇親会費用は会費に含まれず、別途となります。

※同伴者、お子様連れも大歓迎です。

☆★チラシをダウンロード★☆

公開日 : 2022-7-4

7/28 練馬例会「振り返ったら、後ろに誰も…いなかった!」

練馬支部7月例会

* … * … * … * …* … * … * … * …*

振り返ったら、後ろに誰も…いなかった!

~起業家から経営者への変化、葛藤と気づきをお話しします~

報告者:髙橋大和氏 ボーダレスキャリア㈱ 代表取締役

* … * … * … * …* … * … * … * …*

■ 日時

 7月28日(木)18:30~21:00

■ 会場

 練馬区民・産業プラザ 研修室1およびZoom(予定)

 ※感染拡大状況に応じて変更の可能性がございます。

■参加費

 会員1,000円(税込)/ゲスト2,000円(税込)

※ココネリへお越しの方は現地にて現金のお支払いを、

Zoomにて参加の方はクレジットカード/コンビニ払いにて事前決済をお願いいたします。

今回は“ステップ就職”という若者の就職支援事業を行う、ボーダレスキャリア株式会社・代表取締役の高橋さんにご報告いただきます。現在、多様性委員会の委員長も務められ、

非常に精力的な同友会活動をされております。

そんな高橋さんですが、2019年に第42期経営指針成文化セミナーを卒業後、“起業家”から“経営者”に変化しようと決意、早速実行に移されます。

しかし、そう順風満帆にはいかないもの。

社員さんのことを想い“良い経営者”になろうとしたことが、逆に志高い社員さんからの反感を産んでしまいます。メディアにも取り上げられ一見華々しくご活躍されているその裏で、実はどんどん追い込まれていきました。

とどめはなんと、

『“挑戦する”姿勢が感じられない』

『一緒に働いていても“楽しい”と感じることがない』

『ついていきたい、一緒に頑張りたいと思えるリーダーではない』

という社員さんからの言葉。

努力してきたことが全て裏目になってしまいました。

もう社長を辞めるしかない、窮地に立たされた高橋さんが、葛藤の渦の中で「何を考え」

「どんな行動をしたか」等身大のご報告をいただきます。

抽象論や良いお話だった!ではない、具体的な経営者の「思考」と「行動」に焦点を当て

紐解いていきます。

是非ご参加ください!

☆★チラシをダウンロード★☆

公開日 : 2022-7-4

インタビュー

Coming Soon

公開日 : 2022-6-17

2022年1月26日  練馬支部 1月例会

『「理念経営」はじめました』
 ~理想と現実のギャップに苦しむ経営者の奮闘~

 報告者:長谷川 隆一氏 株式会社サンライト 代表取締役

こんにちは、練馬支部 組織・広報委員 宮田です。
 新春1月例会は墨田支部会員、株式会社サンライト 代表取締役 長谷川 隆一氏がご登壇!
「理念経営」始めました!と題し、理想に目覚め、現実とのギャップに苦しみながらも前へ進もうとする経営者の奮闘をお話していただきました。
 IT業を営む長谷川社長は、会社員時代に人を大事にしない企業に違和感を持ち、起業をし、会社を短期間で発展させていくのですが、数年も経った時にふと社内を見渡してみると社員さんとの関係がギクシャクしていることに気づきます。売上も伸び悩むなか、不安を抱えながら酒量も増え、孤独に耐える日々でした。そんな時に同友会を知り、経営指針成文化セミナーを受講します。様々な経営者と共に議論しながら自社や自身を振り返り、他人に優しくされた原体験を思い出し、自分のやりたいことが見えてきました。そこから様々な取組を社員さんを中心に巻き込みながら実行していこうとしますが、もちろん順風満帆にすぐにはいきません。
 社員さんとのリアルなやりとりや現在、考えてることなど赤裸々に報告頂きました。
ありがとうございます!長谷川さん!
 練馬支部では今後も長谷川さんのように例会報告してくださった経営者さんを共に定点観測し、応援し続けていきたいと思います。

【当日の感想】
  例会報告を聞いて過去の感情や悩み、自身への問いかけまで明かしたリアルな報告を伺って、まさに私が抱える課題だと感じました。 同じように過去の仕事の仕方に囚われている自分に気づけました。 報告からは「他責にしない」「仕事に対する覚悟の持ちよう」「視点を過去から未来に変える」等ヒントがもらえています。 「なんとなく必要」で申込んだ経営姿勢確立セミナーを、「覚悟を決める場」に活用しようと、目的を持って参加する意識へ変われました。
シクミカ 加藤 恭子

公開日 :

2021年11月22日  練馬支部 11月例会

『家業から企業へ』
 ~100年企業を目指す、三代目社長の挑戦~

 報告者:末村 大輔氏 大成木材株式会社 代表取締役

こんにちは、練馬支部組織・広報委員 宮田です。 11月例会は練馬支部会員、大成木材㈱代表取締役 末村大輔氏ご登壇! 地元、大泉学園の地で戦後の復興にも多大な貢献をされた同社。
 現在三代目の代表取締役として祖父、父の歴史を引継ぎ 「100年企業」を目指すべく改革を実践している最中です。 事業継承といっても実際は何を引き継がなければならないのか?何を辞めるべきなのか? 末村氏の赤裸々な体験報告と共に今後の展望も含めたお話に皆さんくぎ付けとなった例会でした。

 合同会社グランルート 大木 悠子

【当日の感想】
 祖父、父のあとを継いだ承継の末村さんのお話しからは、身内承継の大変さ、社内の目線や重圧など、 創業の私には計り知れない苦労を乗り越えて来られたことがよくわかりました。次世代に受け継がれていく企業になりたいと願えば当然課題となるテーマについて考える時間が持てたことが有意義でした。
 討論では、経営者は常にトレーナーで人材を育成することが仕事なんだという話が出たり、企業の「価値観を売る」ことがいかに大切かという話、先代からは誠実に努力する姿勢を受け継ぎたい、時代に合った事業体制に変えていってもらいたい、など深い討論ができました。

公開日 :

2021年10月15日  練馬支部 10月例会

『成長企業の未来型組織改革!』
 ~変える怖さを乗り越える、IT企業の社長の強さ~

 報告者:宮城 勤氏 株式会社アイグローブ 代表取締役

 10月例会は練馬支部会員、㈱アイグローブ 代表取締役 宮城勤氏ご登壇!
株式会社アイグローブは、システムインテグレーション事業や、デジタル・トランスフォーメーション事業を中心に手掛けるIT企業です。 宮城氏は23年前、友人と共に現在の会社の前身となる会社を起業しましたが「この会社に未来が感じられない」と離職する社員が増え、事業継続が困難な状況となる中、最終的に一人で会社を立て直す決断にたどり着きました。 その後は社員と共に成長する企業へと生まれ変わり、離職率も激減。 今では300名を超える組織になり、小企業から中堅企業へと成長されました。
 しかし組織が大きくなるにつれ、今までにはなかった問題も発生するようになりました。 「現状の組織では問題がある」と考えた宮城氏は「組織改革」を決断します。 どの様な考えで、どの様な組織にするのか?その先のビジョンは? 組織にお悩みのある経営者だけでなく、多くの経営者に聞いて頂きたいお話でした。
     

【当日の感想】
 宮城さんのお話は、例会以外、ビジカルランチ・大正大学や武蔵大学でも聞かせて頂いてきました。 いつも思うのですが、お話を聞いた時の内容が、後々支部の皆さんとの話の中に出てくるなぁと感じております。 仕事でお客様とお話をしている時にも、宮城さんのお話でお聞きした事をお話していることがあります。それだけ印象に残り、その時に腑に落ちて役に立つ内容なのだと思います。 今回の例会は、「組織変革」のお話が中心で、「ティール型」というまだ中小企業ではあまり馴染みのないものでした。 それでも「変える怖さ」を乗り越える強さで、「アイグローブ流ティール型」へ新たな挑戦を始められています。
 色々な面でー歩も二歩も進んでいる宮城さんでさえ、今後のために大きく動きだしているのですから、自分はもっと変わらなければならないと感じました。
 皆さんから目標にされるような宮城さんですが、近い将来、今回の変革がどの様になったのか、また報告してくださると言って頂けましたので楽しみにしたいと思いました。 
 
株式会社エクセル 城北支店長 田村 紀彦

公開日 :

Copyright © 2022
一般社団法人 東京中小企業家同友会 練馬支部
All Rights Reserved.